メイシー導入インタビュー

メイシーを実際に導入いただいている企業さまの声を紹介します。

写真:株式会社インディバル アルバイト領域Div兼クライアント戦略室パートナー 山本氏

山本氏

  • 株式会社インディバル アルバイト領域Div兼クライアント戦略室パートナー


CRMとの連携が簡単なのが決め手でしたね。

 

写真:ショットワークスのスマートフォンサイト

―御社は何をやっている会社ですか。

短期バイトや単発バイトの求人サイトであるショットワークスをやるために10年前ヤフーとリクルートの合弁で作った会社でして、その当時にあった単発バイトなどは応募者が何の仕事をするかわからない状態で登録させられて、仕事が後から決められてそれを自動的にやるという方式だったのを、仕事をする前に求職者が条件や仕事などが全て見れてそれに応募するという対等の立場にしたことと、企業側にも掲載費というそれまでの求人広告の方法ではなく、応募してきた個人情報の相手の連絡先を非公開にして、スキルやスペックで選んでもらって、実際に仕事をしてもらうために連絡先を取得する時に課金するという閲覧課金方式が評判を呼んで、今では転職サイトや女性向けの求人を集めたガールズバイトなどのサービスもやっております。

―どのようなサービスをされてますか?

短期バイト、単発バイト求人サイトのショットワークス、曜日と時間で探せるシフトワークス、体験入店に特化したガールズバイト、求人転職サイトのキュリアですね。
全てヤフーのサービスと連動していて、ヤフーアカウントで利用が出来るようになっています。

―メイシーはどこで知って頂いたのですか?

既にメイシーを利用している企業さんから紹介で知っていて、その時にちょうど社内のCRMのシステムも入れたタイミングで、そのCRMソフトウェアをベースとして営業管理をしようとしていたので、そのCRMとデータ連携がスムーズに出来るかどうかが導入の決め手でしたね。

―メイシーを導入される前はどのように名刺管理されていたのですか?

営業マンが名刺自体は個別に持っていて、進捗報告ぐらいで済ませていて、取引が始まった時に初めて顧客管理データベースに入れるという状態だったんです。
そこで、コンタクトリストもちゃんと管理して、そこからのリードへの移行やそのリードからの顧客への移行などもちゃんと管理しないとな。ということと、やはり営業マンが辞めた時にその人が会ってきた人脈リストが社内に残らないということがあったので、何か導入しないとという感じだったんです。

―メイシーを導入されてから何が変わりましたか?

社内全員のコンタクトリストのデータが簡単にまとまっているという状況になって、メールマーケティングをやるようになりましたね。お会いした人に短期バイトの市場はどうなっているのかや、お客さんも派遣業の人も多いので、法の改正などの業界的な情報をメルマガにして送っています。
ここからお客様になって頂く人が増えてくればいいなと思っていますね。

写真:山本さん

―メイシーのどの機能を一番よく使われていますか?気に入ってる点はありますか?

やはりCRMとの連動機能は気に入ってますね。
あと非常にシンプルなサービスなので、導入時に営業マンに説明したり教育したりするコストがほぼなく導入できたということが大きいですね。機能も絞られていてオーバースペックじゃないところが気に入ってます。

―このような機能があればいいのに。などのご要望などはありますか?

弊社が使っているCRMとの連動はAPI連携じゃないので、APIで自動的に連携がされているともっと楽にはなりますね。
その他は別になく、むしろ機能が増えていってよくわからなくなる方が嫌なので今の状態で十分だと思います(笑)

―ありがとうございます!今回はインタビューありがとうございました!

お申込みはこちら

お問い合わせ

分からないことがあれば、いつでもお電話ください。すぐに担当者がご説明いたします。

06-6398-5439 受付時間 月曜日~金曜日 10:00~18:00