メイシー導入実績

メイシーを実際に導入いただいている企業さまの声を紹介します。

写真:株式会社SQUEEZE 代表取締役 舘林真一氏

舘林真一氏

  • 株式会社SQUEEZE 代表取締役

パッと申し込んで郵送すれば全部丸投げできたのが導入のきっかけでした。

 



―御社は何をやっている会社ですか。

Mister Suite(ミスタースイート)

最近話題のAirbnbなどのサービスにホストとして登録したいけど、利用者はそもそも外国人が多くて現状で9割程度外国人の方なので英語で物件の紹介やウェルカムガイドを書かなければならないですし、運用に関しても予約や問い合わせ対応、お使い頂いた部屋のクリーニングやゲストのレビュー投稿を促したりなど、ホストとしてやらなければならないことが多くて実際はそこがハードルとなって出来ない方も多いんですね。

自分が社会人としてシンガポールで働いていたときに実家のアパートの空室で両親が悩んでいまして。シンガポールに駐在しながらAirbnbに代理で登録してあげたら、すぐにゲストが集まって家賃を超える収入を得られるようになった。ということがきっかけになっています。

現在は東京を中心に70件ぐらいの物件を手がけていて年内に500件ぐらいの規模を目指してます。関連してバケーションレンタルや民泊に関してのメディアサイトなども運営しています。

―メイシーはどこで知って頂いたのですか?

メイシーは検索して見つけて、スタートアップで2人で創業したので自分たちの名刺を早急に全部郵送で丸投げして簡単にデータ化できるというのがメリットでしたね。安価ですし。

―メイシーを導入される前はどのように名刺管理されていたのですか?

個人的にはEightもサービスとしては使っていまして今も使っているけどEightは個人のみで利用していて会社全体の名刺データはメイシーに入れているという感じですね。

―メイシーを導入されてから何が変わりましたか?

簡単にいつでもCSVでデータを出すことが可能なので自社のシステムにデータ移行したりラベル付してグルーピングがすぐに出来るのが便利ですよね。

―メイシーのどの機能を一番よく使われていますか?何か気に入ってる点はありますか?

まだ導入して間もないのもあるので、使い方としてはシンプルに検索して探してですね。自社で顧客管理のシステムも構築しているので、そこにデータ移行したりがメインでしょうか。一斉メールの機能もあるんですよね。開封率などがわかるようになれば、メルマガ発行などで使いたいですね。

―このような機能があればいいのに。などのご要望などはありますか?

アプリはまだ使っていないのでわからないのですが、自社の顧客管理システムがあるのでそれとAPIでデータ連携できたり一斉メールの機能はURLのクリック率とか開封率とか分析もあればぜひ使いたいとは思いますね。

―しかし舘林さんお若いですけどおいくつなんですか?

25歳です(驚!)。新卒で3年シンガポールで働いて、3週間日本に帰ってくる機会があったときに元同じ会社(ゴールドマン・サックス証券)で働いていた中川(取締役)と日本で会社を設立したんです。

―凄いですね!サービスも急成長されている感じですし面白いですね!今回はインタビューありがとうございました!

お申込みはこちら

お問い合わせ

分からないことがあれば、いつでもお電話ください。すぐに担当者がご説明いたします。

06-6398-5439 受付時間 月曜日~金曜日 10:00~18:00